未知との遭遇

午前10時の映画祭で上映しているとのことで、予定になかったが急遽観てきた。
ちなみに一緒に「バンブルビー」も観てきた。地球外生命体とのファースト・コンタクトものつながり。

どういう話かは知っていたものの映画自体は初見で、映画館で楽しめたのは幸運だった。

ロイが初めてUFOに遭遇するシーン、郵便ポスト?や踏切の遮断機がガタガタ揺れたりとか、車内のモノがフワーッとぶっ飛んだりとかするシーンに「おおー」と思った。UFOが去った後に懐中電灯がついてロイが死ぬほどびっくりする緩急の見事さもすごい。

あと砂漠に船というシュールさで「アラビアのロレンス」を思い出したりとか、色々な映画とリンクさせたり、ロイが妻子に出ていかれつつもデビルズタワーの模型をひたすら作るシーンに引きつつも笑ってしまったり(あのあたりはブラック・コメディ的要素も強い気がしている)と非常に楽しめた。今回観たのはファイナル・カット版だけれども、オリジナル版や特別版とも観比べてみたいなあ。

2019年4月公開の気になる映画

ものすごく久々に思いつきでブログを書く。

 

バイス


主演クリスチャン・ベール×監督アダム・マッケイ!『バイス』予告編

アダム・マッケイ最新作。今回もがっつりコメディではない「マネー・ショート」路線ではあるけれども期待大。

 

「ビューティフル・ボーイ」


映画『ビューティフル・ボーイ』日本オリジナル本予告 4/12(金)公開

ティーブ・カレル、ティモシー・シャラメ共演ということで注目。どんな話かは全く情報入れておらず。

 

「シャザム!」


映画『シャザム!』60秒予告【HD】2019年4月19日(金)公開

RottenTomatoes見てみたが、かなり評価が高いようで楽しみ。

www.rottentomatoes.com

アベンジャーズ/エンドゲーム」


「アベンジャーズ/エンドゲーム」最新予告

今月はこれ。上映時間が3時間超えということで、膀胱との戦いになるが中途半端にカットするくらいなら入れ込んでほしいので問題なし!

eiga.com

はてなダイアリーからの移行完了

d.hatena.ne.jp

はてなダイアリーが2019年をもって終了との知らせを受け、はてなブログへ移行しました。(まだ時間はありますが、こういうのはとっととやってしまったほうが良いので)

大して更新していない状況ではありますが、この機会にもう少し、その時々に自分がどんなことを思ってたのかを記録してみてもいいかなとも思いました、ということを記録しておきます。

2017年に観た映画ベスト10

2017年は劇場で60本の映画を観た。昨年よりはいくぶん回復したものの、100本には程遠い。さらにNETFLIXオリジナルの映画も色々出てきて大変な状況。時間がなさすぎる。。以下は劇場で観た中からのベスト10。

  1. ナイスガイズ!
  2. ゲット・アウト
  3. ムーンライト
  4. ハクソー・リッジ
  5. ブレードランナー2049
  6. マンチェスター・バイ・ザ・シー
  7. LOGAN ローガン
  8. クーリンチェ少年殺人事件
  9. FOR REAL 必ず戻ると誓った、あの舞台へ。
  10. パッセンジャー

10位。中盤の展開にギョッとして、それ以来度々思い起こしては「自分ならどうするか?」とか考えたりしていた。終盤の展開には不満があったりするのだけれど、これは10位に入れようと思ったので。

9位。今年は、応援している横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出を果たした歴史的な年になったので、今シーズンの様子を収めたドキュメンタリーを入れないわけにはいかない。チネチッタで観たのだけれど、ビールの売り子さんが上映前に劇場内を歩いていたりしてイベントとしても面白かった。

牯嶺街少年殺人事件 [Blu-ray]

牯嶺街少年殺人事件 [Blu-ray]

8位。観たいと思ってた映画がようやく観られた、そして何より面白かった、ということで。長尺なので膀胱が耐え切れずに途中席を外してしまったが、ブルーレイを買ったので一時停止しつつ観たい。

7位。ウルヴァリンの物語が持つポテンシャルを存分に発揮できたんじゃないかと思えた一作。ジェームズ・マンゴールド監督の作品はどれも結構好きなのだけど、「ウルヴァリン:SAMURAI」はイマイチだったのが今回は凄かった。

6位。つらい。つらい話。誰でも冒してしまいそうな、ささいなミスから始まる話。観ていて「あぁ。。」と唸ってしまった。とはいえ基本はコメディで笑えるところもあるという映画。

5位。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作では「メッセージ」も良かったけど、好きなのはこちら。物悲しさがなんとも。

4位。なんか順位が上がるにつれてコメント量が減っていっている気がするが。。とにかく見事な映画というか。主人公が一度崖を降りようとするが、助けを求める声に。。というシーンで泣いた。ちょっとここら辺は「め組の大吾」を思い出したりも。

ムーンライト スタンダード・エディション [Blu-ray]

ムーンライト スタンダード・エディション [Blu-ray]

3位。おっさん二人の会話になぜこうもドキドキし、泣けてしまうのか。

2位。これはとにかくびっくりした。初めから終わりまでスキがない。あの家政婦の「No,No,No…」のシーンが強烈!

ナイスガイズ! [Blu-ray]

ナイスガイズ! [Blu-ray]

1位。今年はこれが1位!というのはなくてとても迷ったが、思い出すたびに笑えるシーンがいくつもあり、それだけではなく話としても結構深いこの映画にした。続編希望!